Search
Search Menu

合宿免許の激安情報と特徴について

“地方に在る教習所の中には合宿免許が可能な施設が多く在ります。
都心部などに住む人などが地方に2週間などの期間をかけて教習を受けるのが合宿免許の特徴です。

尚、2週間と言う短い期間で運転免許を取得することが出来る理由と言うのは一般的な教習所とは違って待ち時間などが無いなどの理由からも、教習に集中することが出来るためです。
また、運転技術を身につける場合、間が空いてしまうと忘れてしまう事も在りますが、合宿免許は集中的に教習を受ける事になるため短期間での取得が可能になると言った特徴が在ります。

激安情報の中にはAT車の合宿免許が17,8200円で取得できるところも在ります。
この金額は、宿泊する場所が相部屋で在る事、朝食や夕食などが無く、自炊するプランで、17,8200円は税込み価格になるので、税抜価格では165,000円と言った激安情報です。

尚、宿泊する場所や食事などに応じて料金が異なるのが特徴で、この金額での合宿免許と同じプランで宿泊施設が変わると念団が変わります。
例えば、旅館のプランでは216,000円(税込)、ホテルのプランでは226,800円(税込)になり、これらのプランの場合は食事が付いているため、料金的にも割高になると言う事です。

また、激安情報の中には教習所の特徴や周辺エリアの特徴などが掲載されているケースが多く在りますが、温泉地などの場合は温泉設備を持つ宿泊施設に泊まる事が出来るなどの魅力も在ります。”